新着オンラインゲーム
オンラインゲームニュース
条件を指定して検索する
  • HOME > 
  • ドリフトシティ・エボリューション

ドリフトシティ・エボリューション

ドリフトシティ・エボリューションの解説

爽快なアクションに成長の要素を持たせた「カジュアルレーシングRPG」

「ドリフトシティ(正確には、『ドリフトシティエボリューション』)」は、「カジュアルレーシングRPG」とされています。つまり、レースをモチーフに、車を走らせ、プレイヤーと所有する車を強化しながら、メインストーリーを追いかけるゲームです。

プレイヤーは車を所有し、それをコースで走行させて敵の車を捕獲する、あるいは指定されたミッションをクリアするのが目的です。そして、カーチェイスのゲームなのでバトルモードという、プレイヤー同士が自分の車で対戦するモードも用意されています。

レーシングゲームと、MMORPGの要素がミックスされていて、ドラマのような体験ができるのが売り。プレイが進み、レベルが上がるにつれ、より難しいコースに挑戦することもできます。

ドリフトを駆使してコーナーを駆け抜けよう

ドリフトシティで最初に行うのはキャラクターの作成で、それができあがると、すぐチュートリアルに入ります。
基本操作はキーボードから行い、コミュニケーション機能などを使う際には、マウスを使用するものです。

まずはキーボードによって、車をコントロールすることに慣れるところから始めましょう。車のコントロールは、カーソルキー他、ShiftキーやCtrlキーを組み合わせるタイプです。最初はドリフトの感覚に慣れずにコースアウトばかりしてしまうかも知れません。

しかし、チュートリアルをクリアすれば、初級レベルの車を1台選ぶことができます。そこからが本番ですが、チュートリアルをクリアすれば、車に関しては一通りの操作ができるようになっているでしょう。

様々なクエストと選べるモード、コミュニケーション機能も充実

車を手に入れたら早速クエストが始まります。この段階では、いろいろな対戦モードを選ぶことはできません。初級者レベルのクエストをいくつかクリアして、初めて他のプレイヤーとのバトルができるようになります。

これらのクエストをクリアすれば、プレイヤーのレベルが上がるのはもちろん、「ミト」というゲーム内通貨を貯めることができ、これによってマシンを強化することもできるようになります。プレイ中に自分のマシンを一瞬強力にするアイテムも豊富に用意されています。

ある一定の条件をクリアすれば、他のプレイヤーと直接対戦できるバトルモードに参戦できるようになります。他のプレイヤーとのコミュニケーション機能も、MMORPGとしては十分なものが用意されているので、これを通じて仲間を作るのも大ありです。

コミュニケーションといえば、プレイヤーが不要になったものを売りに出す、フリーマーケットの機能もあります。

クエストとバトルモードをバランスよく行うのがクールなプレイヤー

メインストーリーに関わるミッションをクリアするだけでも十分楽しめるドリフトシティですが、それ以外にもお楽しみの要素満載。

自分のマシンを好みの色にできたり、チューニングなどを行うことで、性能だけでなく、見た目も個性的になります。レベルを上げることで、より高性能なマシンを手に入れることができ、レースのゲームでありながら、プレイヤーの個性に合わせたカスタマイズができるのです。

ついでに書くと、単にレースに勝つだけのゲームではないことにも触れておきたいところです。
トリッキーな走り方をしたり、アクロバットのような走行をすることで、より多くの経験値が稼げるのです。その中にはドリフトも含まれます。

コーナーごとに鮮やかにドリフトを決め、見た目も経験値も両方手に入れる、そんなプレイヤーを目指したいものです。

ドリフトシティ・エボリューションの必要動作環境・スペック

必須環境 推奨環境
対応OS Windows2000/XP/Vista Windows2000/XP/Vista
CPU Pentium4 1.8GHz entium4 2.4GHz
メモリー 1GB以上 1GB以上
グラフィックカード Geforce4 MX Geforce 7600GT
VRAM 64MB以上 64MB以上
HDD空き容量 1.5GB以上 1.5GB以上
DirectX DirectX9.0c以降 DirectX9.0c以降
回線速度 インターネットへ常時接続可能な環境 ADSL環境以上
備考
このゲームをプレイ

管理人の勝手評価レビュー

65

車の挙動はリアルではなく、まだ容易にドリフトもできるので、家庭用ゲーム機の中では、「リッジレーサー」が、プレイした感覚の中では近いと思います。マシンをきれいに走らせるまでは時間がかかりますが、それができたときの痛快さは、病みつきになるでしょう。プレイ中の操作は忙しい部類のゲームなので、走行中にチャットするのは困難。レースとRPGを組み合わせたゲームだが、プレイヤーの能力が試される部類でしょう。気になったのは、このゲーム、女性プレイヤーがどれだけいるのだろうか…、ということです。基本はカーレースだから、プレイヤーの男性比率はさぞかし高いのでは? …と、勘ぐってしまいます。これを本気でプレイするなら、USB接続のゲームコントローラーを使いたくなる…、その気持ちもわかるような気がするのです。おっと、重要なことを書き忘れていた。公式サイトからの情報では、Windwso7にはまだ正式に対応していないので、OSのアップグレードは少し待まちましょう。

ビジターの評価

ハマり度 4.3
 
音楽 4.6
 
グラフィック 3.6
 
サポート 3.3
 
総合評価 4.3
 
  不満 悪い 普通 良い 最高
ハマり度
音楽
グラフィック
サポート
総合評価

レビュー

このゲームへのレビューはまだありません。

レビューを書く

※【良いところ】と【悪いところ】にわけてご入力下さい。