新着オンラインゲーム
オンラインゲームニュース
条件を指定して検索する
  • HOME > 
  • プレイマナーを守ろう

プレイマナーを守ろう

オンラインゲームが家庭用ゲーム機でのゲームといちばん違うのは、同じゲームをしているキャラクターもまた、人間であり、プレイヤーであることです。そこは、ネット上の世界であっても、実際に人に対するときと同様の気配りが必要になります。これらを「プレイマナー」といい、プレイヤー同士が快適にオンラインゲームを行うために必要不可欠なものなのです。
ここでは、プレイマナーについて説明していきましょう。文章は長いですが、内容は、日常会話で普通にコミュニケーションをとることができるのであれば、何ら難しいことはありません。

 

どんなゲームでも共通のプレイマナー

どのオンラインゲームにも共通しているのが、他のプレイヤーもパソコンを操作している人間であるということです。家庭用ゲーム機ではできない行為ができてしまい。それがマナー違反とされることもあるかも知れません。特に、最初のうちは、他のプレイヤーとの会話さえままならない状態になり、思わず、相手に不愉快なイメージを与えてしまうこともあるでしょう。オンラインゲームを始めたら、会話の方法を調べて、最低限「よろしくおねがいします」「ごめんさない」の感情を伝えられる準備をしておくことをお勧めします。

初対面の人には挨拶をしよう

オンラインゲームの中では、他のプレイヤーもひとりの人間です。実際の人間同士の会話で、見知らぬ人に対しては、「こんにちは」「ちょっとすいません」などと呼びかけるように、ゲーム中でも他のプレイヤーに呼びかけるときには、「こんにちは」「すいません」などと挨拶しましょう。この部分で配慮することで、相手も話しやすくなるのです。また、もしも、あなたが、ギルドやクラブといったオンラインゲーム内の組織に加入しているのであれば、ログインとログアウトの時に、「こんばんは」「おやすみなさい」などと挨拶するのもよく、オンラインゲームの中でも、プレイヤーという人に対する親近感が生まれてきます。たいていのオンラインゲームには、このような組織に加入した人に向けられるちぇっと機能は充実しています。

また、社会生活と同様に、常識ある行動を心がけましょう。とはいえ、堅苦しく考えなくてもよく、「他の人が嫌なことはやらない」くらいに考えて、それを実行しておけばよく、たとえば、どんなゲームでも、相手を待たせるため二時間を無駄に使う行為は慎まなければならない、などです。

規約を守ろう

そんなオンラインゲームにも、プレイするための規約があります。これは円滑にゲームを行うために必要なので、規約に反した行為を行ってはいけません。ゲームタイトルによっては、規約の中にプレイマナー的なこと、ゲームを有利に進めるための特殊な道具の使用禁止などが記載されている場合があります。オンラインゲームでは、他のプレイヤーと顔を合わせることは、よほどのことがない場合ありませんが、それでも、プレイ中に、マナーの悪さが表れることがあるので、他のプレイヤーから疑われる行為はやめましょう。

そして、規約ではありませんが、あなたのIDとパスワードは、絶対に他のプレイヤーに教えてはいけません。オンラインゲームの中にも、実際の社会同様に、不正行為があるというのが現実で、危険な行為でもあります。希に、「運営スタッフ」と偽って、IDとパスワードを聞き出すという不正行為が行われたという事例がありますが、通常のゲーム中に、運営がIDやパスワードを尋ねるということはありません。

まずは自分で頑張ろう

先輩プレイヤーが所有しているレアアイテムや強力なアイテムが欲しいと思うこと、オンラインゲームの中では珍しいことではありません。通常、ゲームを始めて間もない時期は、装備、アイテムではそれほど強力なものはなく、レベルを上げるのがもどかしくなることもあります。しかし、どのプレイヤーも、オンラインゲームを長期にわたってプレイしてきた結果、レアなアイテムを手に入れているのです。ゲーム内では、親切心でアイテムをくれるプレイヤーも存在しますが、親しい人との間でも、むやみにアイテムをねだるのは控えましょう。レアアイテムは、プレイヤー自身がゲームに時間を割く、あるいはお金を投入して手に入れるのが基本です。

また、オンラインゲームで攻略の方法がわからなくなることも、最初の段階ではありえます。プレイ中に、他のプレイヤーに尋ねたくなることもありますが、公式サイトやゲームマニュアルがある場合には、一読しておきましょう。初歩的な質問を次々にゲーム中に聞いてまわると、あなたのプレイヤーとしての評価を下げることになります。オンラインゲームの公式ページには、このような初歩的な質問に対して、回答をもらうことができる掲示板を設置してあるものもあるので、こちらを利用しましょう。満足行く回答をもらうことができたら、「ありがとうございます」と、お礼の書き込みを忘れないように・・・。

 

ゲーム固有のプレイマナーがある

ここまで、オンラインゲームの一般的なマナーについて述べましたが、それぞれのゲーム固有のプレイマナーも存在します。対戦ゲームなどでは、上級者が初心者向けのサーバに入り、経験値が通貨を稼ぐという行為が見られることもありますが、相手が本当の初心者で、対戦で負けることによって何らかの損失を与えるような場合には、プレイマナー違反ということになります。プレイヤー同士の対戦が可能なオンラインゲームは数多くありますが、あまりにレベルが低くかけ離れたプレイヤーに攻撃を加えるのは、控えた方がよいでしょう。

また、ロールプレイングゲームでは、プレイヤーと敵の戦闘中に、後から攻撃を加えて経験値を獲得する行為が、マナー違反になるものもあります。そして、他のプレイヤーが獲得したアイテムを横取りする、あるいは戦闘不能になったプレイヤーの所持品を披露などの行為も、原則としてマナー違反です。これについては、ゲームシステムで対策を施している場合もありますが、それらがプレイの一部になっているタイトルもあります。これも、プレイの初期段階で、オンラインゲームの公式サイトなどにより、プレイマナーについて確認しておきましょう。