新着オンラインゲーム
オンラインゲームニュース
条件を指定して検索する
  • HOME > 
  • 課金制とは

課金制とは

基本的にオンラインゲームは、サービスとして提供されているので、プレイしている対価として、お金を使わせることを前提としています。その方法には大きくふたつあります。ひとつは、プレイ期間の月単位で課金する「月額料金制」、もうひとつは、プレイ自体に料金はかからないものの、特別なアイテムを有料で購入する「アイテム課金制」です。より詳細を説明すると、ゲームタイトルによって課金方法にもいろいろな形態があります。ここでは、それぞれの課金方式について説明します。

なお、基本的なことを書くならば、無料でプレイすることも可能なオンラインゲームは多く存在しますが、より深く楽しむためには、どのようなゲームでも、若干のお金はかかることも理解してください。

 

月額課金

基本的にプレイ時間を月単位にして、一定額の料金を徴収する課金方式です。月単位がポピュラーですが、24時間プレイ、突き当たりのプレイ時間を制限し、安い金額を設定している方式もあります。最近のゲームで採用されることは比較的少なく、グラフィック、ストーリーなど内容の濃いタイトルに月額課金が多い傾向があります。

また、後述するアイテム課金と併用されているタイトルもあります。プレイを有利にするアイテムや、特殊なアイテムなども、ゲーム内で流通する通貨で手に入れることができるというメリットがありますが、プレイ時間が少ないプレイヤーにとっては、負担が大きいと感じるかもしれません。比較的長時間プレイする方には、こちらの方式の方がお金の負担が少ない場合もあります。また、ゲームを始めたばかりの人のために、一定期間は無料になるという特典が用意されているゲームもあります。

 

アイテム課金

「基本無料」「永久無料」というようなアピールをしているゲームは、まずこちらに分類されるでしょう。ゲームプレイする時間が短い人には、お金の負担が少なくなります。課金されるアイテムはゲームによって異なり、レアアイテムや強くなる装備にかけられること、所持できるアイテムの上限を大きくすることに対してお金を支払うタイプのゲームなどがあります。

たいていのゲームでは、多少のお金を支払うことで、ゲームを有利に進めることができるので、本格的にプレイするのであれば、ある程度のお金を使うのも悪いことではありません。その一方で、カードゲームなどのように、レアアイテムにお金がかかる場合には、ついゲームにお金を使いすぎる傾向があるので、その点に十分注意しましょう。お金の使いすぎを防止するために、1ヶ月など、一定に期間に対する課金の上限を設けているゲームもあります。

 

ゲームの利用料はどのように支払うか

このように、オンラインゲームをプレイするために、お金がかかることがありますが、その支払いはどのようにすればよいでしょうか? 最も多いのはクレジットカードによる支払いです。オンラインゲーム以外にも、ネットショッピングでも普及している方法で、手軽に使える利点はあります。また、インターネットにクレジットカード番号を送ることによる問題点も指摘されていますが、現在オンラインゲームを運営している大手国内サービスであれば、セキュリティも利用者に不安を与えることがないほど完備しているので、まず大丈夫といえるでしょう。

クレジットカードを持っていない、あるいは未成年であるなどの理由でクレジットカードを使うことができない方も、課金することは可能です。大手のゲーム運営であれば、専用のチケットを購入することでプレイすることができるようになります。このようなチケットは、パソコンを扱っている家電量販店や、コンビニエンスストアで購入することができます。それ以外にも、Webマネーによる支払い、携帯電話の利用料に含め、千羽料金と一緒に請求してもらう方法など、様々な方法が用意されています。